top of page

地球環境を考える【6年生】

 4月13日(木)に、東京都から地球環境戦略研究機関の方が来校され、地球環境にかかわるお話を6年生にしていただきました。

 火山の噴火によってできたインドネシアのトバ湖が観光地となり、観光客によるゴミの山ができたこと、そのゴミから自然発火して火事になることなどを動画や写真で確認でき、子どもたちはとても関心をもって聞いていました。

 最後に、6年生が今、全校のために取り組もうとしているスローガン作りや委員会活動などの取り組みが、実は、地球環境戦略研究機関の方のお仕事と同じように、周りの人のためになり、自分たちの将来にも大いに役立つことを教えていただきました。

 短い時間でしたが、地球環境におけるお話を通して、自分たちの取り組みとのつながりを知ることができた貴重な機会でした。



閲覧数:78回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page